1週間程前から、sakuraサーバからの送信メール(独自ドメイン)が、gmailで迷惑フォルダに振り分けられるようになった。(焦)

そのメールヘッダをみると、

spf=softfail (google.com: domain of transitioning xxxx@hogehoge.com does not designate xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx as permitted sender)

と、spfでip6を確認できないのが原因らしい。

確かにsakuraサーバはip6設定が有効になっているが、最近になってgmail側でこれをチェックするようになったのだろうと推測される。

そこで、当該ドメインのDNSレコードのspf情報を以下の通り書き換えてみた。

v=spf1 +a:hogehoge.com +mx  ~all

v=spf1 +ip4:xxx.xxx.xxx.xxx +ip6:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx +mx +include:_spf.google.com ~all

テストメールを送ったところ、無事受信フォルダに入り一安心。