gmailとmailman

久々(1年2か月ぶり)の投稿。

gmailからメーリングリストに投稿しても自分に配信されないのは有名な話で、そのためにわざわざメーリングリスト用アドレスをgmail以外で取得する必要があった。使い勝手のいいgmailだけに、すこぶる残念な思いを長年続けてきた。

何とか方法がないかと暇な折あれこれ調べていたが、やっと解決策が見つかった。メールヘッダのmassage-idを強制的に書き変えてやればいい。

具体的には、mailmanのmm_cfg.pyに、

USE_MAILMAN_MESSAGE_ID = Yes

を追加して、再起動をかければいい。

先日、メーリングリストサーバを移転したことに伴い早速この処理を施したところ、gmail経由でも無事配信された。WEBメールからでもOKであった。自分でmailmanサーバを立ち上げた場合の対処法だが、長年の課題が解決して肩の荷が1つ降りた。

 

 

 

Comment (1)

  1. webprecis

    Unquestionably believe that which you said. Your favorite justification appeared to be on the internet the
    easiest thing to be aware of. I say to you, I definitely get irked while
    people think about worries that they plainly don’t know about.
    You managed to hit the nail upon the top and defined
    out the whole thing without having side effect , people can take a signal.
    Will probably be back to get more. Thanks

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です